AWS(Amazon Web Services)課金代行サービス

digi garage

リバネスでは、情報科学分野における研究支援サービスとしてAmazon Web Services(AWS)の取り扱いをスタートします。

awsgarage

powered-by-amazon-web-services-1

Amazon Web Services (AWS) が研究室で使える!

大学・研究所での AWS 活用はリバネスにお任せください!

Amazon Web Services(AWS)についてはこちらを御覧ください

なぜリバネスが取り扱いを始めるのか

AWSの利用にはクレジットカードが必須な為、大学や研究機関での利用が進んでいませんでした。

一方で、限られたリソースの中で最大限のパフォーマンスを出す為にAWSの利用を考える研究者は少なくありません。

リバネスでは、AWSと研究者間の溝を埋め、ツールの活用を促進する事によって、研究現場のスピード感向上に寄与したいと考えております。

特徴

  • クレジットカード不要!
  • 円建て払いOK
  • 公費払いもOK
  • 見積書・請求書・納品書の発行OK

支払い方法

  • 後払い形式:使っていただいた金額を月末締め翌月末払いにする方式
  • 先払い形式:お使いいただく金額分を先払いしていただく先払い形式。(月末締めで利用金額を算出し、手数料を加算した金額を先払い金額から差し引く形式です)

手数料

以下の2つのパターンでお取引が可能です。

  • 後払い形式の場合:AWS利用料の10%
  • 先払い形式の場合:AWS利用料の20%

注:月額利用料が30,000円未満の場合は手数料を一律3,000円とさせていただきます。

AWS利用料のお見積りについて

AWSご利用までの流れ

後払いの場合

  1. 下記フォームよりお問い合わせください
  2. 契約書の取り交わしを終えた段階で、AWSアカウントの作成とAWSユーザを送付いたします
  3. AWSをご利用ください
  4. 月末締めで請求書を発行させて頂き送付させていただきます
  5. 翌月末までにご入金ください

先払いの場合

  1. 簡易見積ツールにより、利用金額を算出してください
  2. 下記フォームよりお問い合わせください。いくら分の利用を検討しているかについても併せてご記入ください。
  3. 弊社より請求書を発行させていただきます
  4. ご入金を確認の後、AWSアカウントの作成とAWSユーザを送付いたします
  5. AWSをご利用ください
  6. 月末締めで、その月のご利用金額を、ご購入頂いた金額の中から差し引きさせていただきます
  7. 月初に、残額についてのお知らせをメールで連絡させていただきます

先払い形式の場合の流れ先払い形式の場合の流れ

ご利用料金

・初期設定費用:20,000円
・月末締めによる利用料金及び手数料

大学における使用例

(*Amazonサイト内に飛びます)

AWSの利用にあたって

Amazon Web Servicesのご利用にあたっては、AWSの各種規約・法務関連ページにある規約を守っていただきます。

DigiGARAGE利用規約

まずはお問い合わせください

シェア