研究機器のカスタム製造 – 鶴見大学 歯学部歯科矯正学講座 菅崎弘幸 講師

ご利用サービス:研究機器のカスタム製造

歯科矯正の基礎研究で細胞にストレスをかけるため、細胞培養プレートを変形させて細胞に機械的刺激を負荷する装置がほしいと思っていました。
しかし、市販品は多機能ではありますが高額なところが難点。なるべく安く作りたいと思い、相談をしてみました。
担当者との直接の打ち合わせでは、研究背景を理解してもらったり、研究室のどのスペースでどのように細胞にストレス刺激を与えるかといった仕様や、
どうしてもこだわる所と費用を鑑みて妥協するところを探りました。
その結果、簡単な機構とマイコン制御で問題を解決できるということになり、
株式会社MOLCURE(バイオ系の機器制作の専門家)が解決策を提案し、開発スタートとなりました。
開発から1ヶ月半ほどで納品され、これから使ってみようとしているところです。
使いたい機能に特化した装置を安く作りたい場合には、一度相談してみると良いと思います。
作製した細胞の伸展培養装置のコントローラー

 

作製した細胞の伸展培養装置 伸展していない状態

 

作製した細胞の伸展培養装置 伸展した状態

シェア